八王子の老人ホーム・介護施設ガイド » いろいろある老人ホーム・介護施設の種類 » 介護老人保健施設

介護老人保健施設

公的な施設である介護老人保健施設の特徴についてまとめました。介護施設としての特色や入所基準、入所費用、サービスの特徴について解説します。

介護老人保健施設の詳細とは

介護老人保健施設(老健)は医療サービスやリハビリを受けながら、在宅での生活復帰を目指す目的として創設された公的な介護施設です。

運営母体の大半は医療法人で、今後廃止予定となる介護療養型医療施設に代わる機関として存在しています。食事や排泄の生活介助を受けられますが、あくまで家庭への復帰を前提としているため、利用者一人ひとりの健康状態や目標に合わせたケアを提供しています。

特別養護老人ホームのように長期入居ではなく3カ月ごとに入退所の判定が行われ、退所が可能と判断された場合は退所しなければなりません。

介護老人保健施設で受けられるサービスの特徴

相部屋がメインの従来型施設と、10人を一つのユニットとして生活するユニット型の二つのタイプがあります。

ユニット型の場合、浴室やリビングなどの住設備がユニットごとに設置されています。サービスは、介護スタッフによる入浴・食事・排泄などの介助のほか、医師や看護師の医療処置、そして、理学療法士や作業療法士によるリハビリ、栄養管理まで複合的に提供しています。

なお掃除や買い物、レクリエーションなどのサービスの提供は少なく、あくまで回復を目指すためのサービスが中心です。退所時には、家族が在宅で介護するためのリハビリ指導や介護の仕方などをレクチャーしてもらえます。

介護老人保健施設の入所条件

介護老人保健施設に入るには、要介護1以上で65歳以上の高齢者であることが条件となります。また、病状が安定していることや入院が必要となる病気を患っていないことなども必要。ただし、入所基準は施設ごとに異なるため確認したほうがいいでしょう。

介護老人保健施設の費用目安

初期費用は発生せず、月額費用料のみの負担です。施設の設備状況や世帯収入、課税状況によって差がありますが、月額利用料は特別養護老人ホームよりもやや高めです。

●介護老人保健施設の費用

介護老人保健施設の平均在所日数は1年足らずなので、特別養護老人ホームよりも入居率は高め。入所申込から入居まで3カ月~半年くらいの待機期間が発生するケースが多く、注意が必要です。

八王子の老人ホーム・介護施設ガイド

八王子にある主な有料老人ホーム

八王子にある主なサービス付高齢者向け住宅

八王子にある主なグループホーム

いろいろある老人ホーム・介護施設の種類

適正な老人ホーム費用は?シミュレーション

サイトマップ